top of page

遺言・相続・遺産分割

残された家族の声として、「急にこうなる前に聞いておけばよかった。」などをよく聞きます。

家族でも銀行や証券会社は詳しくは教えてくれません。今の時代、デジタル化が進み、通帳も証券も無いことがあります。本人でないとわからない事、残された家族のために記録として残してみませんか?

遺言とは、残された家族が困らないように事前に準備をして、きちんとその思いを伝えることです。民法の法改正もあり、残された家族の義務も発生します。期間も新しく設定され、特に不動産については大切です。
終活として、又は急な事態に対応するために元気な時に遺言書の作成を行うことをおすすめいたします。
もちろん法律で定められた要件を満たす必要があります。
せっかく作成した遺言が見つからない事がないように保管方法についてもご案内いたします。もしもの際には、銀行手続きや遺産分割協議書作成などもお任せ下さい。まずは、お気軽にお話し頂き、その後にじっくりと考えていただければ幸いです。

書類作成.jpg

【料金】

■自筆証書遺言原案作成 ¥30.000~ 

 書類取得費用は別途

■遺言作成サポート ¥20.000

■公正証書遺言原案作成 ¥100.000~ 

 書類取得費用、公証人、証人手配は別途

■秘密証書遺言原案作成 ¥60.000~ 

■書類取得費用は別途 遺言保管制度サポート ¥20.000~

■検認サポート ¥20.000~ 

 交通費は別途

■銀行口座等の相続銀行手続き ¥10.0000~

■遺産分割協議書作成 ¥30.000~ 

 書類取得費用は別途

■相続関係説明図作成 ¥10.000

■財産目録作成 ¥40.000~ 

 不動産、金融、調査含む 書類取得費用は別途 

 

不動産登記は司法書士、相続税は税理士とワンストップでご案内いたします。

bottom of page